人生山あり谷あり谷添あり。

止まっているようで進んでいて進んでいるようで止まってる

当たり前じゃない当たり前を大切にしたい

     

最近は楽しいが連続していた。
好きな人に好きなタイミングで会いに行くことが出来て幸せな時間を過ごすことが出来たからだと思う。

f:id:tnzoe3:20161130065739j:image   

      

楽しいが連続すると、余韻が凄い。写真を何度も振り返ったり連絡したりが繰り返される。楽しかったなと思う瞬間すら楽しい。プラスの連鎖、しかもエンドレス。エブリデイハッピーの秘訣。   

f:id:tnzoe3:20161130065818j:image   

   

今月は本当に色んなことがあった。

 f:id:tnzoe3:20161130072700j:image

     
徒歩で十一時間かけて実家に帰ったり、クレジットカード無くして財布無くしてって凹んだり。ヒッチハイクで鹿児島に行って荷物無くしながら野宿したり、名古屋に行って鍋して飛行機逃したり、高知に行ってヒッチハイクで乗せてくれた人達とお酒交わしたり、長野に親孝行がてら旅行しに行ったり。

f:id:tnzoe3:20161130070023j:imagef:id:tnzoe3:20161130070245j:imagef:id:tnzoe3:20161130072339j:imagef:id:tnzoe3:20161130070410j:imagef:id:tnzoe3:20161130070624j:imagef:id:tnzoe3:20161130072245j:imagef:id:tnzoe3:20161130070650j:imagef:id:tnzoe3:20161130070542j:imagef:id:tnzoe3:20161130072425j:imagef:id:tnzoe3:20161130070712j:image

 

まあ、色んなことがあった。いつもの私の生活からすると怒涛の一カ月だった。写真だけでも載せきれない。色んなことがあったというか、色んなところに行ったという方が妥当なのかもしれない。

 f:id:tnzoe3:20161130070739j:image

(地元のおばちゃんって色んな人に言われた写真だけど、これはきっと似合ってる証拠のような気がして好きな写真になった。)  

   

  

昨日は久しぶりに友達とお家ごはんをして「沢山ご飯出来たから食べに来ん?」とか言って友達を誘ってボジョレーのロゼを片手に映画観ながらホームパーティ気分味わって、前からしたいって思ってたことができて嬉しかった。 

f:id:tnzoe3:20161130070828j:image   

     

それだけでも幸せだったのにその日の夜は大好きな人と電話出来ちゃったりなんかして、まあ〜〜顔が変形するレベルで幸せだったのです。ただ電話したっていうだけなんだけど、不思議とハッピーを連呼していた。

      
‪嬉しかったことを言葉にした途端に、幸せが倍以上に大きくなるのでハッピーハッピー言いながら、またそのハッピーが増して行くその瞬間がまた幸せで。こんなにも幸せでいいのかと不安になるくらいに嬉しくなっていった。エブリデイハッピーがエブリタイムハッピーになる瞬間です。‬

f:id:tnzoe3:20161130070927j:image

   
‪少し話が変わって今日、アルバイト先の外国人とワインを囲みながら四時間半飲みながら話しました。これまで特別仲が良かった訳ではなくて、「タイミングがあった」というただそれだけで話すことになった。‬   f:id:tnzoe3:20161130070415j:image

   
‪お客さんに誰からも好かれる、バイトリーダー。正直浅い関わり方しかした事がなかった。日本人の奥さんがいて、子供を本当に愛している人。私が海外にいたら、そんなに仲良くできないんだろうなって思うくらいコミュニケーション能力が高い。いつも笑ってて、私も笑顔をもらうくらい。‬

     

  
‪出勤して二十分くらいが経った頃、お客さんも居なくて「もう上がる?どうする?」と聞かれた私は「あと少しだけ。」と言ってワイングラスを片手にボトルをワインケースから取り出した。眠い中出勤した、もう少しだけ働かせてもらいたい、ただそれだけ。そしたらまあ、お酒のお陰様なのか、仲良くなって沢山教えてくれた。

f:id:tnzoe3:20161130071032j:image

               ‪

話した後「やっぱり、いつも笑ってる人は強いんだな」って思った。自分の見ている世界が狭いんだと、甘え過ぎているんだと実感させられた。‬ちっぽけだと思った。

f:id:tnzoe3:20161130071415j:image   

   

‪ボトルを何本開けても、深い酔いに潰れることは出来無かった。それくらい話に夢中だった。

 

“今、5分かけて話したことは、いったい何時間かけて考えたことなのか? ”

普通に話している会話の内容ですら、これまでの相手が歩んできた人生を少しだけ教えてもらっているような、見えていなかった姿を少しだけ垣間見れている気がした。‬話してくれるって嬉しいことだとも思った。

  f:id:tnzoe3:20161130071638j:image  

      
その人は、‪決して楽な道を生きてきた訳では無くて、死を何度も経験していたり、私が「お腹減った」とか自分のことしか考えていなかった時には戦場に足を運んで「来世の子供達の為に」と今を必死で生きていて。‬

     

‪戦争が終わった後も、平坦な人生では無くて日本に来た後も「逃げたんじゃないか」という自分の中での負い目に感じる部分がずっとずっと頭の中にあって、それでも頑張るしか無くて生きる為に必死でいて。人の優しさや残酷さを同時に経験して、それでも「生きていること」がどれだけ有り難いことなのかを忘れずにきていて。

 

なんかもう本当に話を聞きながら尊敬しかなかった。そういった今までの経験があるからこそ、受け入れることができている今があって。‬知らないと、知ろうとしないと見えない世界は多い。理解しようともせずに否定する人は多い気がする。

f:id:tnzoe3:20161130071705j:image

    

‪私は話を聞きながら、終始「凄いな」の一言しか反応を返すことしか出来なかった。分かったような口調で「そうですよね」と言い切るには、自分がとても浅はかで、何も分かっていなくて。知ったかぶりをするだけになってしまいたくはなくて、やっぱり「凄いな」の一言しか発することが出来なかった。私はなんてちっぽけなんだと、何度も何度も自分に訴えかけた。  

   

‪当たり前は当たり前じゃない。そう分かっているはずなのに分かりきれていない。自分が思っている以上に見えていないことが多い。知らないことが多い。分かった気でいることばかり。‬

      

 


‪暑い日は暑い日の、寒い日は寒い日の、晴れの日は晴れの日の、雨の日は雨の日の。それぞれの楽しみ方がある。‬
‪美味しいご飯が食べることができる。‬
‪電気のある部屋で、自分の好きなように過ごせる。‬
‪お風呂に入って汗を流すことが出来る。‬
‪勉強したいときに学ぶ場所がある。道具がある。‬
‪働きたいと思ったら働かせてもらうことができる。‬
‪寒い中、毛布に包まって寝ることができる。‬
‪ありがとうを伝えたい相手に伝えることができる。‬
‪会いたいと思う相手に会いに行ける。‬
‪頼りたいと思える存在がいる。支えたいと思う相手がいる。‬

‪当たり前になりがちなことを、しっかり感謝して受け止めること。‬

 

  

  
‪‪当たり前のことを、当たり前じゃないって考えれれば、自分って特別なんだって気付かされる。そしたら、特別なことをしてくれている周りの人に物に事に感謝できる。みんながそういう気持ちになることができたら感謝の連鎖が広がっていく。‬

 

‪何度も、この言葉がグルグルと巡る。第二の家族のような存在のヒロくんからのメッセージ。私が実家と同じくらい何度も高知県に帰る理由は、こういう素敵な考え方を教えてくれる存在がいるから。

f:id:tnzoe3:20161130072627j:image   

   ‬
‪当たり前は当たり前じゃない。‬

‪何度かこういうことをこれまで書いてきたし感じてきたけど、忘れたくなくて記録する。‬

   

2016/11/30