人生山あり谷あり谷添あり。

止まっているようで進んでいて進んでいるようで止まってる

ちょっと、頑張ろうと思った

‪昼間っから泣いて何してんだ自分‬。という風に自分を俯瞰して見て思った。

f:id:tnzoe3:20180227003801j:image

  

そういうときに「頼ってね」と言われてもどう頼ればいいのか分からない。頼ることのメリットが見えない。相手に負の影響しかないように見える。自分が楽になるっていっても、それは甘えに感じる。お互いにマイナスになることを、しようとは思えない。

    

そうやって自分で全てを解決しようとするから出来ないが増えていく。自分の中で解決できんくなった。

 

「できない」が続くと、どうしても苦しくなる。そういう‪出来る出来ない、気にする気にしないを、決めるのは周りではなくて自分。その判断基準を高めるのも低めるのも自分。‬

f:id:tnzoe3:20180227003904j:image

   

‪「出来ない」というのは、「出来」るまでやってい「ない」らしい。ああ、もう、だめだ〜ってなった。わたしはそんなに強くない。むしろ、弱い。‬

   

‪強さを求めるばっかりに、自分の中の弱さが剥き出しになる。弱さが露呈するから、強さを求め続けてしまう。もっと、こうなりたい。もっと、こうあるべきを言い聞かせる。愚直という言葉を自分でも自覚するくらいには、不器用だと思う。‬

f:id:tnzoe3:20180227003955j:image

  

‪でも、やっぱり出来ない。出来るまでやっていない。出来るまでやろうと思えない。嫌いな自分がたくさんやってくる。最近は周りから「少しぐらい、自分を褒めてあげなよ」って言われることが増えてきた。褒められるようなことは何もしていないのに、どこを褒めるのか。出来ていないことが多いのに、たった少ししかない「出来た」を過大評価して何が残るのか。とも思う。‬

   

‪小さい頃に、お父さんから「『でも』や『だって』を付けるとと言い訳が続く」と言われてきたのを思い出す。言い訳をするくらいなら、もっと我武者羅にやれよ、と。したいように、するのが一番だと思う。したいようにしないのは、そこまでの熱量になる。‬

f:id:tnzoe3:20180227004130j:image

   

‪私のしたいこと、私らしさってなんだろうとなったときに、確信が持てなくて「私らしさはこういうところです」と言い切ることができない。もっと周り見ろよっていうのを自分に思う。でも、私らしさを自分で分かっているのは、かっこいいなってなる。欲張りだ。葛藤ってこういうことか、と思う。‬

   

‪弱さを見せることを、受け入れてくれる人がいるっていうのを最近知った。なんと、幸せなことだろうとなった。分かってくれる人がいる、そういうのだけで感謝しかない。‬

f:id:tnzoe3:20180227004210j:image

   

‪強さも弱さも見せ合える関係が好きなのに、なかなか弱さは見せる勇気がない。自分で弱さを認めてしまった先を考えてしまう。こういうのは考えすぎなんだろうな、とも思う。‬

 

‪正解なんてきっとないのに、求めてしまう。正解を求めるから、苦しくなる。自分で正解にすればいいのに、失敗とかそういうのを恐れている自分がいた。‬

  

‪うまくいくかは分からんくても、動いた先に見えた事実を受け入れる。きっとこういうのが、今の自分に足りないんだと思った。ちょっと、勇気を出してみようと思った。‬出来るかわからないし不安だけど頑張る。

f:id:tnzoe3:20180227004325j:image

 

2018/02/27