人生山あり谷あり谷添あり。

止まっているようで進んでいて進んでいるようで止まってる

あのときああしてたら、の話。

 

最近「こうしたら良かったかな」とかって思うことが何度かあった。後悔まではいかないけれど、自分の決めたことや言動に不安になる、みたいな感じのやつ。責任を持つことが少しだけ出来なかった。

f:id:tnzoe3:20171210121749j:image

 

人生は選択の連続である、という言葉がある。過去の選択の積み重ねが、今の自分になるというの。

    

決めて断るのが決断というなら、決めた後は他がどうでもよくなるくらい夢中になる方がいいと思った。決めたのに「これもしたいし、あれもしたい」とかっていうのは、素敵なことなんだろうけれど、優先順位がつけられていないただの我儘でもある。全て中途半端に終わってしまう。

f:id:tnzoe3:20171210121504j:image

      

きっと完璧である必要はないんだろうけど。それなら、そのくらいの覚悟なら、言わないでくれと思う。公言せず、勝手に一人でやってくれたらいい。「でも」「だって」が出ると、そのあと言い訳が続く。言い訳を並べるくらいなら、最初から口に出さない方がいい。いつまでも言い訳ばかりでいいわけ?っていう。(駄洒落ってことに気付いて)

f:id:tnzoe3:20171210120933j:image

     

苦しくなったら息抜きをしたらいい。頼りたい人に何も考えず頼ったらいい。一人で抱え込んじゃうくらいなら、しんどいって言ったらいい。焦るのも分かるし、人一倍頑張ってるのも知ってる。弱さを見せるのは勇気のいることだけど、強い部分も弱い部分もあって「その人らしさ」が滲み出る。その方がずっとカッコいいし、好きだ。

f:id:tnzoe3:20171210121029j:image

       
この間、今とは全く別の環境で生きた自分と会ってみたいね、と話していた。違う選択をした自分と会ってみたいね、と。「あのとき、ああしていればああでこうで」と選択した時の自分を思い返す。

f:id:tnzoe3:20171210121600j:image

   

「あのとき」の自分が違う選択をして生きてきたら、それはある意味他人だし、もっと言えばそれが他人なんじゃないかとも思う。それなら今の自分を楽しめ、というオチの無いオチで終わる。

 

2017/12/10