人生山あり谷あり谷添あり。

止まっているようで進んでいて進んでいるようで止まってる

揺れ続けるのは覚悟が足りないから

物事って捉えようだなって思う。

その物事事態に善悪はなくて
じゃあ、何故そこに感情がつくのかっていえば
完全に主観なもののように思える。


f:id:tnzoe3:20160121154010j:image


進路のことについて就職課に少し頼ってみた。
本当は話す必要なんてなかったけど
話さないとモヤモヤするとおもったから。

これも今考えると、完全に主観。




もう、追い込みに入らないと間に合わない。
周りが焦らないと自分も焦らなくなりがちだけど何もしてないのは遅い。
何してるのって目で見られた。



別に、周りがどうとか関係ないはずなのに
実際人の話聞いたり、目の前のことに触れてみると揺れて揺れて、結局ずっと揺れてる。



何が正解とかなくて
動かないと何も決まらんのに動いてない。


覚悟が足りないなって本当に思う。
逃げてばっかりじゃ何にもなれない。
このままじゃ自己否定の連続になりそう。




変わろう。


2016/01/21